トキを呼ぶ田んぼ 自然栽培農家のつぶやき

  義援金の次に 私たちができること

本州最後のトキの営巣地 石川県輪島市三井町で自然農法 無農薬 天日干しで 安全なお米を作っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登草木の染め

里山マイスターの知人から

能登草木の染め展2011珠洲の

案内をいただき

行ってきました


案内の

【ねばり強い手仕事の作品
かけがえのない人に
伝えたい思いです】
という言葉に心動かされた


1つの作品で

心が止まる




家族が1つに包まれている


私はこの染め物を見て
血縁の無い家族かも
しれないと思った


不謹慎は発言と思った人はすみません


30才まで生きて

ここまで 人のためにと

日本が一丸になった記憶がありません


染め物という
人の温かみを感じる素材に

今の日本を重ねて思う

能登の草木の染めは
能登に育つ草木や古くから使われている植物染料を使い、
絹や木綿布に創作します





植物によって根で染める方が良いもの
木の芯が良いもの
葉が良いもの
それぞれの植物にふさわしい染め方で
出来るだけ美しく長持ちする方法が探されてきたそうです

身の回りの自然には染めることのできる植物がたくさんありますが
現在では染め織りの伝承が少なくなってきているそうです


その中で熱い思いで
伝承活動をしていることは凄いエネルギーです

農業をやっていても

機械化より大事な
昔の道具の伝承は
風前のともしびです

能登の草木染めは
先人から伝えられた染め方と
その上に新しい工夫を加えた方法をしているそうです


米づくりもそうありたいものです




当農園の里山みたい

野ウサギもいるし



秋には

トンボが更に
舞う田んぼになればいいな


今はどの産業も効率化で機械化 

楽になんでも作れる時代になってきました


でも私のお米も能登の草木の染めも

身近でとれる自然の恵みと共に

少しでも心豊かに生きる 生きたい

そんな時代に入りつつあるのかも・・

そんなことを展示会をみて思う



明日明後日
20日 21日と
石川県珠洲市の
ラポルトすずで
9時~17時 入場無料でやってます

お近くの方

3連休ですし
ぜひ 足を運んでみては
いかがですか?

ラポルトすず公式HP≪ニュース一覧→イベントガイド→添付ファイルに能登草木の染め展詳細が載ってます


能登草木の染めの新谷工芸さんのブログ 写真が綺麗です

能登草木の染め 新谷工芸


能登は今日 春一番が吹きました





自然栽培米 輪島エコ自然農園




スポンサーサイト

 | HOME | 

輪島エコ自然農園

Recent Entries

Appendix

新井 寛

自己紹介

好きなこと


虫・自然
西武ライオンズ
180センチ
虹・夕日・自転車

ソーストレーナー
(ワクワクして生きることで
その人が生き生きし社会に貢献して
生きることができる)

楽農家

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。