トキを呼ぶ田んぼ 自然栽培農家のつぶやき

  義援金の次に 私たちができること

本州最後のトキの営巣地 石川県輪島市三井町で自然農法 無農薬 天日干しで 安全なお米を作っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼの肥料について



久しぶりの雨空

雲海


最近 よく言われるのは
《除草剤を春に1回使えばいい》

《耕さないとダメだ》

《肥料をやらないとダメだ》

確かに米ヌカを
田んぼに撒けば
微生物のエサになり
肥料効果は
少しはあるだろう

きっと除草の効果もある

でもその米ヌカは
自分の農園では
量が確保できない

他人の農薬まみれの
米ヌカになってしまう

研修中にはよく
堆肥センターで
軽トラや
2トントラックで
山積みにし
未熟な堆肥も畑に
入れていた

私は嫌なんだ…

耕作放棄地だから
堆肥などで
土づくりを
しっかりしてから
無肥料栽培に
徐々に変えればいいという人もいる

稲作は収穫量が
増えれば増えるほど
小屋や機械投資が
莫大に増える

無理してたくさん
とっても
今の私には
投資が更に膨らむ

里山は抗生物質を
使用過多の堆肥の
ゴミ捨て場には
したくない

誰もが納得する
本物の肥料なら
自然農法で出来た
ワラ・モミ殻・米ヌカであり

山の腐葉土 落ち葉
だと思う

この時期
水路の水を
最大限貯めようと
努力している

でも
季節は秋

たくさんの落ち葉が
水路を流れる

この
落ち葉が堆積して
水がたまる
水口近くは
毎年成長がいい

今日ふと思った

1キロ先の山の中の川から
水が長い水路を
流れてくる

水路付近の
落ち葉が
1キロの水路の長さ分流れてくる

24時間休みなく

これは
ある意味

肥料を勝手に
24時間まいてくれているのではないか?

1キロの水路は実は
貴重なのかもしれない

田んぼには
藻が張り出した

コナギなどの草丈が
縮み

稲株が見え始めた


少しずつ
あき水たんぼ
らしくなってきた








スポンサーサイト

コメント

投資のバランスと理念と難しいね(^。^;)
山の写真珍しいね
石川県には高い山あるのかな?

信念は

変えるのも勇気がいると思います
でも変えるのも生きていくための勇気であり
人生の判断も勇気であり
勇気がないひとは 
今与えられた場所で不平不満を抱え込む 
または今の場所でよりよく生きられる方法を模索していく
私は後者です
今いる会社が 昔は嫌でした でも長年いることで
生きがいになりつつあります
変わらないことが最も勇気を振り出さず楽に生きていけます
生きがいも発見できます

No title

学生時代以上に 人と変わった生き方になってきてる^^:
それが新さんの極めようとする道なのか??
コメントみて俺も思った
【勇気】はその時は気付かないけど
若い時は自分でも驚くほど勢いがあった
バンドやショップをやったり
バンド辞める時は勇気が必要だった
農業の方法を変えるのも勇気

一度惚れたものは諦められない
その反面 すぱっと諦める

新さんはどちらを選ぶのか^^
自分と重ね合わせてしまう


新井さんをはじめて知ったとき こだわりすぎて信じられませんでした ブログを拝見して疑いは無くなり お米を食べ本物を知りました 家族も皆そうです。自分の信じた道を歩んでください。間違っていないことは お米を食べた 消費者が知っていると思います

No title

素晴らしい 無人コンビニ !(^。^)!

新井さんの研修同期のものです(^_^)
いつも、みなさんのあたたかいコメント読ませてもらっています。

同期でも、夫婦でも、考え方の違いがあっても、お互い認め合い、励まし合って、いたいですね!

一つの大きな発見かも(*^o^*)

水路が遠いことから考えた気づき
自然農法農家ですね
与えられた環境をプラスに

一つ一つ階段を登っていますね

No title

ノンさん
農業は投資は無限です
体を使いたくなければ高い機械を買えばいい
高い機械は田畑からの距離も高いです
地面に近い農家でいたいです
2tトラックを運転すると心が大きくなって偉くなった気がします
偉くない 季節や生き物の変化に敏感な農家でいたいです

能登は高い山はあまりないよ^^

大塚健祐さん
≪変わらないことが最も勇気を振り出さず楽に生きていけます
生きがいも発見できます ≫

2年前の熱い思いが今はない自分がいます
農業を辞めるのも勇気がいると思います
大塚さんもそうですが 選んだ道が その人の道であり
振り返れば空想でしかないですね

すごく気持ちを感じるコメントありがとうございます

たかさん
私は昔から変わっていたね^^
バンド辞めた理由が家族のためってのが
たからしくなくて当時驚いたけど 今は分かるよ
挑戦した仲間は貴重です

斎藤孝子さん
いつもありがとうございます
今年の米は完全無肥料なので
どんな味になるか期待しています もう少しお待ちください

もっくんさん
時給0円です(笑)

のぶちゃんさん
私が言える立場ではないのは重々承知していますが
のぶちゃん家の農法は2人で作りあげるものです

私は1人だから簡単に農法はできます
2人でできたものこそ本物で 末長くやっていってほしいです
いつもありがとう

佐々木さん
落ち葉のことを発見した私はちょっと興奮気味です
また変人の1歩を踏み出しました

あるものに気づくということは
感性が少しずつですが育ってきたのかもしれません
ありがとうございます


















残念ながら

過去には戻れません
振り返れば道は見れますよね 車の運転のように
1度立ち止り迷ったかと地図(今はカーナビがありますが)を広げ
考察する そこに人が通りかかれば道を聞く
人生はそれの連続です
今は出世した上司から言われた言葉です
繰り返し繰り返し 道に迷った時に
親切な方と出会えるかによって人生は反対方向へも誘導されます
人の縁を大切にすればおのずと到着地の方向に進めるようにできていますよ

No title

記憶が当たってれば
イチローもサッカー日本代表の長谷部も
終わりなき旅をが好きで試合前聞くよ
自分を奮い立たす万人が魅かれる歌詞 語り継がれる名曲だね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sizennou.blog49.fc2.com/tb.php/415-940de297

 | HOME | 

輪島エコ自然農園

Recent Entries

Appendix

新井 寛

自己紹介

好きなこと


虫・自然
西武ライオンズ
180センチ
虹・夕日・自転車

ソーストレーナー
(ワクワクして生きることで
その人が生き生きし社会に貢献して
生きることができる)

楽農家

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。