トキを呼ぶ田んぼ 自然栽培農家のつぶやき

  義援金の次に 私たちができること

本州最後のトキの営巣地 石川県輪島市三井町で自然農法 無農薬 天日干しで 安全なお米を作っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱穀はじめています






昨日は 手足の節々が痛く完全に風邪の
初期症状。

今日明日と快晴で
脱穀日和なのに
農家失格。

19時に寝る

今日 6日間滞在した
父親が帰った

稲刈りを手伝う気持ち
満々で来たのに

終わっていて残念がっていた
でも脱穀を手伝ったり
130年の古民家で
囲炉裏や、キノコ狩り

生き物調査の先生と
偶然出会い
秘境のビオトープ巡り
など楽しい
能登の6日間になったと思う

~~~~~
昨日から脱穀を
はじめています

一番早く干した稲は
26日も干していた
水分も大分落ちた

ハーベスタという
脱穀する機械も
順調に稼働している

昨日脱穀したモミを
10時から15時
ビニールシートの上で
仕上げ干し

ハザ木に干した
だけだと
陽がよくあたるモミ
あたらないモミ

表面のモミ
裏のモミ
水分が一定でなく
長期保存できないので
仕上げ干しする


これを暖かい15時頃
モミ袋に
入れ直そうとしたら
道具がない(笑)(笑)

手で入れていると

キノコとり帰りの
おばちゃん2人が
バカなことして~っと

軽トラの荷台に
飛び乗り
近所のばあちゃんに
箕[み](竹で作った昔の道具)
を借りてきて

あっというまに作業が終わる

1回バカをみないとね
ガハハと
大笑い

能登の母ちゃん達は
豪快です

この箕という道具
素晴らしい

昔の道具って凄い

最新のコンバインや
田植え機は怖さがある

昔の道具は
木や竹の
ぬくもりがあり
効率性に富み丈夫だ

おばちゃん
ありがとう
スポンサーサイト

コメント

温故知新

故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る
故(ふる)き方が 実は新しかったりする
100円ショップなどに売っている 壊れやすい量産品に比べ
≪ものを大事にする≫≪もったいない≫
日本人の大切な心だと思います 私も新井さんの感覚が好きです

豪快なおばちゃんですね

完璧な人は
近寄りがたいから
若いし それで
いいと思いますよ

No title

手間かかるね^^:
26日って長いの?
考えてみれば 天日干しの米 スーパーで見ないな

素人だと思ったら機械も使いこなしている なかなかやるね!

不手際な作業をしていても
立ち去らず、昔の道具を教えてくれる
おばちゃん達、美談的に言えば 知識の伝承ですね 風邪お大事にして下さい

東京に住んでいると電車でも会話もない、満員電車で人と触れたら嫌な気持ちになるよ、田舎っていいなって思っちゃった(*^o^*)

No title

コメント ありがとうございます

こーじさん
今日プラスチックの 箕(み)を買いました
なんか違う・・・身近な竹やワラを匠の技で自分で作る
昔の農家さんはなんでも もったいない ものを大事に・・・
本当はこれからも間違いなく最新の技術だと思います

康夫さん
そうですね バカびよりにつきると思います

けんいちさん
15日~20日ぐらいが普通です
最近 晴れが続いてかなりついてます
私も 天日干し米は埼玉でも見たことない(笑)

たかさん
2年目だから・・・少しは分かってきたよ

斎藤孝子さん
ほんとありがたいです 気にかけてくださるだけ幸せかもしれません

ノンさん
そうそう 8月に埼玉に帰った時
毎日人身事故がおきて 表示にびっくりしました
都会にすむと当り前の感覚に戻るんだろうな・・・

田舎にいると電車に乗らないけど
なんとなく自分のスペースというか
微妙な距離感が車内にはあるよね






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sizennou.blog49.fc2.com/tb.php/408-86a60b17

 | HOME | 

輪島エコ自然農園

Recent Entries

Appendix

新井 寛

自己紹介

好きなこと


虫・自然
西武ライオンズ
180センチ
虹・夕日・自転車

ソーストレーナー
(ワクワクして生きることで
その人が生き生きし社会に貢献して
生きることができる)

楽農家

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。