トキを呼ぶ田んぼ 自然栽培農家のつぶやき

  義援金の次に 私たちができること

本州最後のトキの営巣地 石川県輪島市三井町で自然農法 無農薬 天日干しで 安全なお米を作っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲学者

先日 テレビで

哲学者
サンデル教授の番組を真剣に見た


ちょっと分かりにくい文章かも。。
ご了承願います

【問題】
あなたは電車の
運転士で
ブレーキが急に
効かなくなりました

この先は2つの道に
分かれています

ブレーキは効きませ


片方の道には
作業員が5人

片方には
作業員が1人います

どちらを選択しますか?
ほとんどの人が5人の命を守るため
1人の作業員のいる道を選びました
ーーーーー

【問題】
駅のホーム下で
作業員が5人います

電車が駅に
着きそうなのに
運転士は気付きません
駅には
あなたと隣に
巨人がいます

あなたは巨人を
ホームに突き落とし
運転士に危険を知らせ
1人の命を犠牲にして
5人の命を守りますか?
ほとんどの人が
巨人は突き落とせないと
答えました

巨人の同意がないのに
突き落とせないと
答えました

ーーーーー

同じ5人と1人の例なのに。

ーーーーー

農業にも同じことが
言えるなと
思います


生物多様性を県や
国は推進しているのに
1つの生き物より
1つの米を多く収穫しようという
人間

生き物の犠牲によって
成り立つ世界の食事

反対に
価格は高いけど
私の米を買ってくださる
消費者。

【先ほどの1つ目の問題】は

5人の作業員か1人の作業員を選ぶ

多くの人の幸せが大切
少数の犠牲はやもえない

現実

≪今の一般的な農業
 生き物の命より米≫


【2つ目の駅のホームの巨人の問題】は

個人の尊厳
人権が大切

≪私のたんぼ
米より生き物の命≫

ーーーーー
哲学的にどちらも
正しい

日常に溢れる
議論や思想

何が正しいのか?
ーーーーー
番組では最後に

【みんな哲学者】と
まとめていた


農家も食の安全を
求める消費者も

みんな哲学者なんだ

「哲学者」を少しでも共感できる方

こちら↓をクリックしていただけると嬉しいです^^



美味しい無肥料米 輪島エコ自然農園


スポンサーサイト

 | HOME | 

輪島エコ自然農園

Recent Entries

Appendix

新井 寛

自己紹介

好きなこと


虫・自然
西武ライオンズ
180センチ
虹・夕日・自転車

ソーストレーナー
(ワクワクして生きることで
その人が生き生きし社会に貢献して
生きることができる)

楽農家

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。