トキを呼ぶ田んぼ 自然栽培農家のつぶやき

  義援金の次に 私たちができること

本州最後のトキの営巣地 石川県輪島市三井町で自然農法 無農薬 天日干しで 安全なお米を作っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拝啓 木村秋則様 お会い出来て光栄です






羽咋市で
木村秋則さんの
自然栽培の塾に
初参加しました

私の無農薬のワラが
とうとう
木村秋則さんの
手に持たれました

無農薬のワラを羽咋市へ提供

私的には
感動の瞬間でした

さあ
いよいよ私は
究極の米づくりの世界『腐らない米』の
世界に足を
踏み入れました

稲の苗の土の
作り方の実習中
木村秋則さんの
後ろに陣取り
拳一個前に
木村秋則さんの背中が(≧∇≦)

かっこよすぎます!


しかも参加者の
中にはマニアックな
人が たくさんいました

最初 知人が1人しか
いなくて不安の中
講演が始まり

でもどんどん
繋がっていきました

知人がいたり
会いたかった
動物性堆肥を使わない有機栽培の
新規就農した青年に
会えたり、
30代前半の農家の
輪ができてーー

やっぱり
繋がりって
嬉しいものです

情報交換もできて
楽しい
ためになる講演でした
質問も盛況で
でも質問する人は
決まっていて
[私もよくしました]非農家の人もいたので
何を質問したら良いのか
分からない人も
多かったと思います

私も10年前は
そうでした

だから
そういう人が
後で知って良かったと
思えたらと
質問をしてます


もちろん自分自身の
ためでもありますが。
木村秋則さんが
ここで習ったことを
次世代に伝えて
ほしいと語って
いました

昔に比べて
こういう
こだわりの会の
農業指導の
参加年齢が下がって
きていると感じます


私が20才ごろは
40代が少しと
あとは50代、60代が
中心でした

今日は30代に
見える人がいました

木村秋則さんをはじめ
勇気のある農家
発信力のある農家が
増えてきたからだと
思います


轍(わだち)を作って
くださった
先駆者の背中は
無言で語ってます



「木村秋則さんの自然栽培塾 」

近所だったら参加したいなと思った方

こちら↓をクリックしていただけると嬉しいです^^



無農薬米 輪島エコ自然農園

スポンサーサイト

 | HOME | 

輪島エコ自然農園

Recent Entries

Appendix

新井 寛

自己紹介

好きなこと


虫・自然
西武ライオンズ
180センチ
虹・夕日・自転車

ソーストレーナー
(ワクワクして生きることで
その人が生き生きし社会に貢献して
生きることができる)

楽農家

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。